髪の傷みが強い場合にはどんなトリートメントが良さそう?の情報ページ

髪の傷みが強い場合にはどんなトリートメントが良さそう?

トリートメント

一方ヘアカラーなどしている場合で痛みが強い場合には、コーティング系が多く配合されているとトリートメントの方が良い場合もあるようです。

 

シリコンなどコーティング系は頭皮の毛穴を塞ぐといわれていたりしますが、実際には毛穴を塞ぐということはないようです。

 

そのため毛先など痛みが強くてセットに時間がかかる場合には、シリコン配合トリートメントを使用するというのもよいかもしれません。

 

またノンシリコントリートメントを使用している場合には、朝など洗い流さないノンシリコントリートメントを活用したりするのも良いかもしれませんね。

 

トリートメントが面倒な方も比較的多いらしい

トリートメント

あまりトリートメントを使用したくない方も結構多く、化粧品もオールインワンみたいにすぐできてすぐ終わるようなタイプが人気がありますが、シャンプーだけで終わるタイプというのも結構人気があるようです。

 

何気なくトリートメントをしているという方が実際には多いかもしれません。

 

高い高品質の美容成分が盛りだくさんなトリートメントの場合には香りもこだわっているトリートメントは多いですよね。

 

香りの長さも長さよりも質感を重視している感じがあります。

 

髪の傷みが強い場合にはどんなトリートメントが良さそう? 関連記事

▲髪の傷みが強い場合にはどんなトリートメントが良さそう? 上へ戻る



髪の傷みが強い場合にはどんなトリートメントが良さそう? このページの先頭へ戻る